ドトールとかの話

最近、クーポンとかポイントカードとか、ありすぎじゃない?

いつも昼休みにドトール行くんだけど、オフィス街だから、昼時は混んでいてレジも結構並ぶんだよね。

で、レジで注文するんだけど、
DOCOMOのクーポン(ブレンドをSからMにサイズアップできる)とTカード出して、さらに、会計で小銭も出すから結構大変!!

しかも、店員さんも昼時はかなりの気合いが入ってて、三人がかりでコーヒーやら会計やら処理してくるから、かなりの防戦を強いられる!

しかも、こっちがアワアワして、Tカードとか、携帯とか、お釣りをしまっているうちに、次のお客さんの注文を聞き始めるんだ!

しかも、自分の注文したコーヒーとフィナンシェが載ってるトレイが、次のお客さんが見たいメニューの上に載ってるから、急いでどけなきゃならない!

で、急いで横にどけると、結構な頻度でコーヒーがちょっとこぼれる!

こぼれて、MがSになっちゃうよ!
ってほどはこぼれないけど、
やっぱりちょっと残念。

で、ここからが、本当に言いたい事なんだけど、
最近、クーポンとかポイントカードが多過ぎて、普通に何もしないで、買い物とかしてると損してるんじゃないかっていう気にならない!?

この、よく調べるとちょっと得できるみたいな風潮はどうかと思う!思ってる!!

ちなみに、ドトールの提供の早さは怒ってる訳ではなく、むしろ感心してるよ。
お手柔らかに!!
スポンサーサイト

4月

なんか、外出する度に人身事故で、電車が遅れてる。

4月に多くなる理由もすごいわかるけど、自分のわかったつもりの理由とは、それぞれ違うんだろうな。

当事者にしかわからないことがあるのは当然だし、分かってるけど、なんか、辛いよね!

冷静に、客観的になって!って言いたいけど、
冷静に客観的になって、その判断をする人もいるんだろーから、正解はわからないけど、
人の作った「年度」っていう区切りに誘導されるのは馬鹿らしいから、止めとこ!

季節の変わり目っていう意味では、確かに地球規模?で、急にポカポカしてきたけど、早まんないで!

最後のときは、季節の変わり目とか、年度替わりにするのは、違うと思うよ!

せめて、自分のタイミングにしよ!!

おつかれ!!

サガ スカーレットグレイスその3

おつかれ!

しつこい?
サガ スカーレットグレイスの続報だよ!

2周目(主人公:タニア)クリアした!今3週目だよ!(バルマンテ)

なんというかな!
たぶんストーリー性が強過ぎたらこんなに何周もできなかったと思うんだけど、ストーリーが薄めの分、飽きが来ないのかも…!

とにかく戦闘が面白い!!
これ、何気にすごいゲームなのかも…!

よくわからないけど、さすがに3周目のゲームは自分の人生的にも珍しい!

ホント、結果的に、すごいゲームなのかもと思い始めてる!

未知数!わからん!!

なんか、URL張り付ける度にみちゃうけど、ロープライス3,000円みたいだけど、3,000円なら間違いなく損しないよ!

その目で判断してくれぃ!

オススメ!はする!!






王狼たちの戦旗 ジョージ・R・R・マーティン

最近読んだ本を紹介するよ!

炎と氷の歌シリーズ第二部
「王狼たちの戦旗」
ジョージ・R・R・マーティン

やっぱりすごい!
重厚なストーリーなのに、こんなにさくさく読み進めることができる作者の筆力におどろき!

第一部より、少しだけファンタジー要素が増した感じ。あいかわらず、キャラクターがみんな魅力的!

あと、個人的な感想なんだけど、キャトリンという、キャラクターがちょっと苦手!
物語のメインストーリーを担うウィンターフェル城の城主の妻なんだけど、囚われの子どもを想う気持ちは分かるけどかなり現場を混乱させるんだ!
そのくせ、モノローグで訳知りっぽい感じを出してくるからちょっと腹立つ!

でもキャラクターによってモヤモヤさせるられるのもこの作品の魅力かもしれないね!

オススメ!




「炎と氷の歌1 七王国の玉座」

最近読んだ本を紹介するよ!

「炎と氷の歌1 七王国の玉座」!
ジョージ・R・R・マーティン著!

炎と氷の歌シリーズの一つめ!
剣と魔法のファンタジーではあるんだけど、あまり魔法とかは出てこない骨太な物語!王の座をめぐる政略争い!少なくとも一作目は。

上下巻で1,200頁位あったけど面白すぎてすぐに読み終わっちゃった!

「ゲーム オブ スローンズ」というアメリカのテレビドラマの原作だよ!名前だけは聞いたことあったけど、テレビドラマもすごい人気らしくてエミー賞(テレビドラマのアカデミー賞と自分は理解しております)史上最多受賞するくらい評価高いみたい!

登場人物がすごく多いんだけど、なぜだかすんなり頭に入ってくる!最初、自分の頭がよくなったのかと思ったよ!

ジョージ・R・R・マーティンってSFの人と思ってたけど(読んだことない)、ファンタジーもいいね!

オススメ!







 | ホーム |  次のページ»»