FC2ブログ

プロフィール

mucchiroshi

Author:mucchiroshi
感想はほんとの気持ちだよ!


今までみにきたひとの数


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2拍手ランキング


所有せざる人々

おつかれ!くたびれちょるっ!!(自分)

最近読んだ本を紹介するよっ!

「所有せざる人々」
アーシュラ・K・ル・グィン著!

ル・グィンって知ってる?
ファンタジーだと「ゲド戦記」が有名だけど、SFでも有名な人なんだよね!

そのSFで、ハイニッシュ・ユニバースっていう一つの時系列で色んな作品を残してる!

簡単にこのシリーズを紹介すると、ウン百万年位前にハインっていう惑星で高度な文明を築いた人たちがいて、他の銀河系に移住したんだけど、その後一旦文明が途絶えて移住したことも忘れられたんだよね!
その後、ハインの文明が復興して過去に移住した色んな惑星に適応した(元)ハイン人を統合しようとしてるってのが大きな話の流れ!ただ、征服するんじゃなくて、現地で独自に発展した文明を尊重して接触を心がけるってのが、他のSFにはないかも!


今回読んだ「所有せざる人々」は、ハイニッシュ・ユニバースの中でも特に評価の高い作品!(ヒューゴー賞、ネビュラ賞ダブル受賞!)

中学生か高校生の時に読んでたけど再読しました!

いやぁ、マジで好きだわー!
なんか、いま読むとさらに良かった!

このシリーズの根幹となるアンシブル(距離に関係なく即時通信ができる機械)の原理「同時性理論」を作った物理学者の話!

小難しい話じゃなくて精神的な話と科学的な話が絶妙に絡み合ったストーリーで、感動ももちろんしたけど、上手さにも圧倒された!

読む本探してたら読んだ方がいいよ!

オススメ!!




スポンサーサイト

ガニメデの優しい巨人

おつかれー!

最近忙しくてだいぶ疲れてる…。
涼しくなってきたし、温泉でも行って、秋の味覚でも楽しみたいなー。

あ、そうそう、

最近読んだ本を紹介するね!!

「ガニメデの優しい巨人」
ジェイムズ・P・ホーガン著!



「星を継ぐもの」の続編!

面白かった!

一作目ほど驚きはなかったけど、とても夢のある、SF的なワクワクのあるよい作品でやんした!優しかったー(巨人)!

今3作目「巨人たちの星」を読んでるよ!


星を継ぐもの

おつかれ!

今日読み終わった本を紹介するね!!

星を継ぐもの
ジェイムズ・P・ホーガン著!

月で見つかった人類そっくりの5万年前の遺体の起源をめぐる物語!

今さら!?って思われるかもしれないけど、
今さら読みました!恥

おもろかったー!!

今どきのオチありき、なストーリーじゃなくて(もちろんオチである遺体の謎もすごいんだけど)、謎に迫る科学者たちの奮闘が胸熱なんだよね!!

こういう頑張る人たち大好き(笑)!!


早速、続編を買ったよ!!

みんなも読んでみて!




※ちなみに昔、少年ジャンプで連載してた漫画の

「惑星をつぐ者」(戸田 尚伸著)
もオススメ!
思い返すとこれがSFとの出会いだったかも…!!単行本を何度も読み返した…!!


「巨神計画」、「巨神覚醒」

おつかれ!

最近読んだ本を紹介するね!!

「巨神計画」、「巨神覚醒」!
シルヴァン・ヌーヴェル 著!
創元SF文庫!

三部作中の二作!2016年、2017年に書かれた小説なんだけど、刊行前に映画化が決定という、話題作!

楽しかった!!

作者は日本のアニメが好きみたい!
作中にも日本のアニメのタイトルがしっかりと入ってくる!

かなりエンタメで、楽しくて一気に読めました!映画化、なっとく!!

読み終えた感想としては、なんというか、読後感としては、あまり残る感じではなかったけど、なんか現代的で楽しい小説だったよ!

今読んでる本がないなら、読んでもいいと思う!


三作目がでたら絶対読むよ!












アーシュラ・K・ル・グィン

今日は寒いね!身体には気をつけてね!

大好きな作家の一人が亡くなってしまった…!

アーシュラ・K・ル・グィン。
(2018年1月22日没)

ゲド戦記、ハイニッシュユニバースはもちろん、その他の作品も大好きでした!
もしかしたら、初めて作家として好きになった人かもしれない!
その当時、古本屋で過去作を探した記憶がよみがえります。

特に大好きなハイニッシュユニバースは、文庫に一つずつ布のブックカバーをかけてた!
洋書っぽくしようと思って、背表紙に原題をマジックで書いたせいで、文庫なのに恥ずかしくて外に持ち歩きづらくなった!(笑)

素晴らしい作品の数々を、
本当にありがとうございました!

心からご冥福をお祈りします。


 | ホーム |  次のページ»»